品番:JUN-788
価格:¥39,000
サイズ:チェーン全長40cm ハートロケット縦26mm 横25.5mm 厚み4mm強
製作年代:1920年頃

おそらくフランス製と思われる、シルバー製のロケットペンダントです。当時流行した、薄めの2枚合わせのロケットスタイルで、表面の浮彫はヤドリギ。片側だけに寄せられた丸みのあるヤドリギの葉のあしらいが、如何にもフランスらしい印象です。サイドに開ける為の小さな突起があり、開くとハート型のフレームに押さえられている、たて23mm横20mmのハート型の写真が、向い合せにそれぞれ入る様になっています。ペアで入る事から、想いを寄せたカップル同士が持った品と思われます。ペンダントのワカンとチェーンが通るバチカン部分に、シルバー純度を示す800と、メーカーマークらしいイニシャルの打刻が認められます。経年でシルバーには古び色が感じられますが、陰影感がかえって深みを表し、美しい印象です。チェーンが通るバチカンは比較的大きな為、別タイプのチェーンも通すことが可能です。