品番:JTN-216
価格:¥43,000
サイズ:チェーン40p ヘッド 直径35mm 厚み8mm  中央 サフィレットカボッション直径7mm ローズカット直径5mm ブリリアント直径3.5mm
製作年代:1920年頃

おそらくチェコスロバキア製、大聖堂のステンドガラスのバラ窓を思わせる様な、飾り玉のある細いアヅキチェーンでY字に吊った真鍮製のフィリグリーの枠に、様々なカットと色のサフィレットがセットされた、Y字型のネックレスです。中央カボッションはミルクチョコレートの様な印象のブラウンに、明るいブルーがシラーで浮かぶサフィレット。飾りの先にはローズカットのやや薄目のモーヴ&ブルーが煌めくサフィレット。その間には大変鮮やかなブルー&ブラウンが発光するように輝く、ブリリアントカットのタイプが、それぞれ爪で枠にセットされています。経年でメタルのメッキははく離していますが、趣のあるアンティークらしい印象を感じます。中央カボッションサフィレットの裏のミラーにスポットはく離は認められます。チェーンの引き輪とダルマカンは現行品です。