品番:JPN-179
価格: \38,000
サイズ:チェーン 全長40p ヘッド全体縦30mm   サフィレット直径11.5mm厚み6mm
製作年代:1920年頃

おそらくチェコスロバキア、またはフランス製のサフィレットガラスを使った銀製枠のペンダントです。ミラーバックの無いローズカットのサフィレットは、面毎にアッシュブラウンからライトブルーに色変わりするタイプ。色合いは淡いタイプのサフィレットですが、細やかなデザインディテールと造り込みが美しく、大変バランスの良い品となっています。チェーンの通るバチカン、小さな2枚の銀の葉には、極小さなマルカジットがそれぞれセットされ、サフィレットとは違う冷たい輝きを楽しませてくれます。 状態も良く、サフィレットに欠損は見られません。チェーンは細いアヅキで現行品となります。