品番:JKE-392 価格:\10,000  サイズ:縦34mm 横39mm  製作年代:1940〜50年頃

ドイツ製と思われる、銀箔入りのシードビーズと、ペーストの爪付きパーツを、細いワイヤーで編み込んで、シャワーと呼ぶ、メタルに穴開きパーツに通して、括ったビーズ細工のイヤリングです。細いワイヤーを捻って、ビーズやペーストをまとめているスタイルはフランスの細工を彷彿とさせます。色を統一している為か、派手過ぎず、細工の細かさから手工芸の趣を残します。経年から銀箔ビーズに色の経年劣化は感じますが、それも味わいとなっています。