品番:JWN-515
価格:\50,000 (税抜価格\45,455)
サイズ:チェーン長さ40cm ヘッド部分縦32mm 横10mm 厚み9mm強 サフィレット 縦14×横10×厚み6mm
製作年代:1930年〜頃

フランス製と思われる、カボッションサフィレットがセットされている銀枠製のペンダントです。濡れた様な艶やかなカボッションカットのサフィレットは、ミラーバックはありませんが、背景に置いた色で、濃いブラウンだったり、鮮やかなブルーも浮かび上がらせる、見え方が大変に美しいタイプが使われています。4つの太目の爪で留められ、上に伸びる銀のパーツには、僅かにアールデコ風の飾りが。ワカンをリンクして、細目のダイヤ型のバチカンへと繋がっています。バチカンに繋がるワカンの部分に1938年以降フランスの銀製品に使われる、蟹のホールマークが認められます。銀に経年の変色は見られますが、逆にサフィレットを美しく見せています。チェーンはやや太めのアヅキタイプで、現行品となります。