品番:JUN-717
価格:¥88,000
サイズ:全長42cm 幅27mm 厚み10mm
製作年代:1950年頃

フランス、ルイ・ロスレーの代表の一つともいえる、おそらく何処かオートクチュールのメゾンの為に造られた、エイレットビーズを使った襟型のチョーカーです。一つ一つ炙りながら造られる黒のエイレットビーズは、どれも様に形が違い、ハンドメイドであることが判ります。ガラスが熱い内に捻りを加え、表情を着けるこのビーズには、実に多くのカラーが存在しますが、黒色は少し珍しいです。クラスプもオリジナルで、メタルの枠に細い爪でバロック形の半玉に造られた黒いビーズを留めこんでいます。繋ぎは全てワイヤー。ビーズの間にはメタル製のカットビーズがアクセントで入れられています。経年でクラスプのメタル部分、エイレット間のカットビーズの、メタルのメッキにはく離が確認出来ますが、時代ゆえとご理解下さい。ガラス部分に大きな欠損は見当たりません。コレクタブルなお品です。クラスプが嵌め込み式なので、サイズ変更が不可です。首回り40cm迄の方限定となります。