品番:JPN-513
価格:¥87,000
サイズ:十字架縦36mm横29mmペースト4.5mm×4.5mm
製作年代:1900年頃
大変珍しい9金製の枠にセットされた、ヴィクトリア時代独特のキューレットの先が平らにカットされているペーストが細やかな眩しい輝きを放つ十字架ペンダントです。ヴィクトリアンの十字は不変のデザイン。百合の花の形の爪でクッションカットのペーストが中空に浮く様にセットされ、十字の両サイドと下にアクセントの丸玉がアクセントの様に添えられています。貴金属という趣で造られているペーストの為、輝きが大変美しく、また上品さも備わります。ペンダントのみでしたので、チェーンは10金の現行品を通しました。チャームを引くと、チェーンが短くなる様に造られていますので、お好きな長さで着けて頂く事が可能です。ペーストに大きな欠損は見当たらず、状態も最上のお品です。