品番:JPC-211 価格:¥16,000 サイズ:輪の直径13p 高さ33mm  製作年代:1940年頃

フランス製、デビュタント用、もしくは花嫁用として製作された未使用のパールとラインストーンを使ったロジュームカラーのティアラです。頭に付く部分は全て直径4.5mmのラインストーンが隙間なく連なり、中心の部分のみ逆V字にせり上げて、直径7mmの純白パールをセットし、そのパールから放射状に造花などに使うパール加工した花芯(直径4mm 長さ13mm)を扇の様に広げて、アクセントを添えています。控えめながら上品に目立つように計算されたティアラです。輪のエンドの両脇にはヴェールを留めこむ為の輪が付いています。状態も最上に良い、スタイリッシュな上品さが際立つティアラです。ラインストーンに一切の曇りは見当たりません。