品番:JSE-370
価格:¥17,000
サイズ:縦29mm 横17mm 厚み11mm 苺 縦22mm横17mm
製作年代:1950年頃

オーストリア製、JAPAN仕上げのメタルを黒く塗った中に、アクセントの様に置かれた一粒の熟れた苺をイメージさせるイヤリングです。苺の粒まで表現された赤いカボッションのルースの上には、3枚の黒いヘタの葉、更に3mmの赤いラインストーンをアクセントで添え、細い茎へと伸びています。バネは板式で、そこはメタルのまま。AUSTRIAの刻印が 認められます。バネはやや緩めに調節されていますが、耳にはしっかりと着きます。経年感も左程無く、オーストリアンフルーツを集められている方には、コレクタブルな品です。