品番:JRE-553
価格:\58,000
サイズ:縦43mm 横23mm 厚み7mm (ピアス針含まず) サフィレット オーバル13×10mm ラウンド直径4mm
製作年代:〜1900年頃

銀製、ツタの葉を絡めたクラシックなデザインが素晴らしいサフィレットのピアスです。中央に針の様な無数の爪で留まるサフィレットは表面がローズカット、裏はミラーバックされたタイプ。光に反射して、面毎にキラキラとブルー&ブラウンが眩しく輝きます。周囲には6枚のラッキーモチーフ、永遠の愛と繁栄を象徴するツタの葉が飾られ、合間にラウンドブリリアントカットの鮮やかなブルーが浮かぶ同様のサフィレットがアクセントで煌めいています。凝った意匠と遊び心、丁寧な造りの両方が楽しめるレアな逸品です。現在はピアスですが(針は現行品)イヤリングへの加工も可能。中央のサフィレットのミラーに、経年による部分はく離が見られますが、他に大きな欠損はありません。