品番:JSP-331
価格:\13,000
サイズ:全体縦10p 横6.5p 花直径3.9p パール直径18mm
製作年代:1940年頃

おそらくアメリカ製、セルロイド、アクリル等、樹脂を使ったユニークな印象のフェイクパールの大ぶりブローチです。半透明の樹脂の花は、それぞれ印象の違う型の2枚重ねで、中央には大粒のマベ型パールを置いて、アクセントを付けています。更に裏のバーからアクリルのチェーンが繋がれ、そこにメタルのキャップを被った、大ぶりのスフレのセルロイドのパールが5つ、下げられています。パールがぶつかった時の、カリカリという音が独特なのと、大きさの割には軽い事が特徴的で、使い易いお品でもあります。針とキャップ、ワカン以外は、ブローチの留め金まで含めてすべて樹脂製というところもユニークです。経年感は出ていますが、パールに傷等は認められません。