品番:JQP-294
価格:¥38,000
サイズ:全体直径23mm 厚み9mm 中央カボッション直径10mm
製作年代:1920年頃

チェコスロバキア製、俗称「Peacock Eyes」と呼ばれる孔雀の目に見立てた様な色彩を持つ、カボッションのフォイル(銀箔)ガラスで出来た小さなブローチです。蒼いブリストル・ブルーカラーの水玉の様なドットのある緑のフォイルガラスのカボッションが、真鍮メタルの細く無数の爪で留められ、周囲には勾玉の様なカットのボヘミアンパイロープガーネットの様な赤味の美しいカットガラスが、やはり細く小さな爪で留められながら取り囲んでいます。この時代のチェコスロバキアらしい、技術の高さを楽しめる品です。Peacock Eyesはどちらかといえば欧米の方で人気が高く、コレクタブルな品となっています。経年でメタルのメッキははく離していますが、ガラスには損傷は殆ど見られません。